現在、ご依頼の新規受付を休止しております。何卒ご了承下さい。

大阪市北区 パソコン・スマホ・タブレット・Wi-Fi 出張設定 7,000円
090-9717-7252 / nakagamiya@gmail.com / お問い合わせ

なかがみや nakagamiya.com

Home Home » パソコン・ネット出張設定 » サポート日誌 » 事例:スイッチングハブが原因で、インターネットにつながらなくなる不具合。

事例:スイッチングハブが原因で、インターネットにつながらなくなる不具合。

まいど!なかがみです。今回の事例は、大阪市北区にある、2階建て店舗でのネットワーク機器トラブルです。

お電話を頂いた数日前から、インターネットへの接続が不調をきたすことがあり、つながったり、つながらなくなったり、を繰り返すという症状です。

まずはネットワークの構成を調査。

今回は家庭ではなく商用店舗ということで、家庭よりは少し規模が大きなネットワークになります。なので、パソコンとルーター1対、というわけにもいきません。不具合の出ているパソコンで症状を簡単に確認したあと、まずはネットワーク全体の構成を調べます。するとこうなっていました。

【2F】NTTひかり電話ルータ (PR-400KI)
┠【2F】スイッチングハブ━PC3台
┗【1F】スイッチングハブ━PC2台・HOME SPOT CUBE(au)

原因箇所を特定する。

これだけの機器や端末がありますので、トラブルが実際に発生している端末から徐々に調査範囲を広げていきます。私が伺った時は、症状の再現に出くわせなかったので、スタッフさんたちに聞き取り調査です。まず、1Fのパソコン2台がインターネットに接続できなくなるというお話でした。2Fの端末には一切症状が出ないそうです。なので、

1Fのパソコン~スイッチングハブ~2Fルーター

このどこかに、不具合の原因があるというところまで絞ります。さらに詳しく聞くと、インターネットに接続できなくなるのは、1Fのパソコン2台同時。となると、パソコン単体の不具合は考えにくく、スイッチングハブか、スイッチングハブと2Fルーター間のLANケーブルに絞れます。

不具合の原因を解消する。

見たところハブもLANケーブルも古く傷んでいました。幸い、すぐに安価に調達できたので、それぞれ新品に交換し、対応完了です。

規模の大小は関係なく、基本に忠実に。

私のところでは、基本的に家庭や事務所といった小規模のお仕事をお受けしています。そんな中でも、今回のような、1人で対応するにはやや大きな規模の事例もあります。特殊な工作機械や資格を必要としない限りは、基本に忠実に作業をすることで、トラブルを解決できます。パソコンで頼れる人が、ご家庭や事務所、お店にいないという方は、是非ご相談下さい。

New »

Old »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

▼スパム対策(必須) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Home Home » パソコン・ネット出張設定 » サポート日誌 » 事例:スイッチングハブが原因で、インターネットにつながらなくなる不具合。

お問い合わせフォーム, 管理